特徴

01. 請求・入金確認・消込・・・面倒な業務を自動化

01. 請求・入金確認・消込・・・面倒な業務をぜんぶ自動化

Payment Automationは、一連の請求業務における面倒な作業を自動化します。膨大で複雑な取引の処理もミスなく行えるようになり、圧倒的な効率化を実現します。

営業マンが請求業務まで一貫して実行できる

Payment Automationなら、各営業マンが請求書の作成から承認稟議、発行まで手間なく実行可能。営業・財務・経理の連携がスムーズに行えます。
確認作業の手間や連携ミスによるトラブルも減少し、月末の残業時間削減にもつながります。

集金業務のストレスを軽減

中小企業の経営者にとって、最もストレスフルといっても過言ではない集金業務。Payment Automationなら請求漏れがなくなり、入金漏れの確認もスムーズに行えるようになり、毎月の集金ストレスを軽減できます。

02. 大手決済代行会社3社との連携

Payment Automationは、2017年春時点で、大手決済会社3社と連携しています。
今後、さらに連携可能な決済代行会社を追加していきます。

提携済み決済代行会社3社

GMOペイメント

paygent

zeus

ご利用中の決済代行会社はそのままで

Payment Automationでは、決済代行業務に提携決済代行会社を利用します。そのため、すでに利用されている決済代行会社を変更する必要はありません。

多様な決済手段にも柔軟に対応

ビットコインをはじめとする仮想通貨に対して、決済代行会社は順次対応を進めています。しかし、決済代行会社が支払い方法のオプションを増やすに伴い、請求業務が煩雑になるという側面も。
Payment Automationなら、多様な決済手段を一元的に管理して、請求業務の複雑化を防ぎます。


03. 安心のセキュリティ

請求業務を自動化する上で欠かせないセキュリティ。Payment Automationは、大手決済代行会社の高レベルのセキュリティによって守られています。

大事な顧客情報は、自社サーバー外に

セキュリティリスクが高まり続ける昨今において、顧客のカード情報などを自社サーバー内に置いておくことは大変なリスクです。Payment Automationなら、大手決済代行会社とSalesforceとの連携によって、安心のセキュリティ環境を実現します。

セキュリティ対応の負担を軽減

中小企業にとって人員面でもコスト面でも大変な負荷となるセキュリティ対応。Payment Automationはそんな中小企業の負担を軽減します。